スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日の大雪を振り返って

毎年1度はドカ雪が降るようになりましたが、今年は2月に2回もありました。

昨年は成人式の日に大雪になりブルーベリーの柵が雪の重みで浮き上がってしまいました。。。

P1180082.jpg

まだ立てて間がないので折半になりましたが、それでも修理に数万はかかりました。




2月14日の雪は地表の温度が0℃より上だったために、少し溶けてしまい水の重みも加わったようです。
べちゃーとした雪なので、電線などでは雪の重みで下側に滑り、その上に新たに積もるので完全に電線がコーティングされた状態になります。
それが強風を受けると切れて停電になり被害が大きくなった要因です。
住んでいる地域では一瞬だけの停電でしたが、隣の村では雪折れの倒木で電線が倒れ半日停電。。。

午前中にどんどん積もり40cmになると、長靴を履いてもあるけません。
雪かきのスコップがあったので対応できましたが、雪かきしようにもそこまで行くのが大変でした。

ブルーベリーの柵は午前中は大丈夫でしたが、午後からは奥側が積もってしまいました。
この柵だけは守らないといけないので、雪下ろししましたが寒いですしそのエリアだけでも大変でしたね。

P1240608.jpg
午前中

P1240621.jpg
午後

P1240679.jpg
2日後 別世界です!

今はどこも資材がないでしょうが、大雪の前までに奥側支柱が3本追加でしておいた方が良さそうです。




後鶏小屋の庭部分が壊れ、昨年トマト植えたハウスやしいたけのネットも壊れました。。。
とりあえずブルーベリーの柵が守れたので良かったです。
これだけ急激に積もると対応は難しいでしょう。
近所のいちご農家では7棟中3棟壊れていました。
農家ならまだ共済金などありそうですが、それ以外は厳しいかも。
伊勢では100棟潰れたようで、一部壊れた近所の方の話では資材がないので1年かかるようです。。。
雪でも対応できるビニールハウスを考えるか、それを必要としない農業を目指さないと厳しいかも?

P1240620.jpg
鶏小屋

P1240680.jpg
椎茸

P1240626.jpg
ハウス

P1240677.jpg
近所のハウス

P1240623.jpg
これだけ積もりました!!!
スポンサーサイト
ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
プロフィール

まさまさ

Author:まさまさ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
野菜作り

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。